五本指シューズの通販販売情報や、裸足(はだし)ランニングについてまとめています。





5本指シューズ

Filed under: ビブラム・ファイブ・フィンガーズ — タグ: — hagehage3hoge @ 2:22 PM 2012年9月4日

いろいろありましてw

久しぶりの投稿です。

ビブラムファイブフィンガーズと言ったらいいのか

5本指シューズなのかわかりませんが、いろいろ進化しているようですね。

久しぶりにあれこれチェックを始めています。


Vibram Fivefingers(ビブラム・ファイブ・フィンガーズ)はどこで買えるか?

Vibram Fivefingers(ビブラム・ファイブ・フィンガーズ)はどこで買えるか?というのが、みなさんの共通したところでしょう。

Vibram Fivefingers(ビブラム・ファイブ・フィンガーズ)は、日本の“正規的?”なショップではほとんど在庫はない中で、概ね1万円~1万5千円ぐらいで売られています。
別の記事で書いた日本総輸入代理店さんの楽天内のお店も当然この金額↓です。

「高いな!」というのが正直なところではないでしょうか。Vibram Fivefingers(ビブラム・ファイブ・フィンガーズ)にもパタゴニアとかノースフェイスとかコロンビアといった一連の海外の高級アウトドアブランドの流れを感じるかもしれません。

ただし、海外の翻訳サイトらしきものもあり7000円弱ぐらいで販売されているところもありました。またVibramの本国のFivefingers(ビブラム・ファイブ・フィンガーズ)の通販サイトの日本版らしきサイトはさすがに日本国内と同じ値段で表示されていますが・・・。
これ、おもいっきり翻訳サイトなので、ちょっと日本語が危なっかしいんですね。おもしろいもので、やっぱり言葉がおかしいサイトには1万円の買い物はしづらいんですね。
でもって・・・。
我が家のPCのセキュリティ・ソフトはマカフィーなんですが、「このサイトやばいです」って真っ赤な表示が出ちゃうんですね(苦笑)。安めなのは嬉しいんですけどねぇ・・・。これじゃあ買えないですよね。

(みなさんにアドレスを教えたいんですが、病気を広めてもナンですし・・・すいません)

という訳で、「もっと安く買えないの?」って感じですね。

そう、日本には我らがYahoo!オークションというつよーい味方があるんですね。
↓ご覧ください。

Vibram Fivefingers(ビブラム・ファイブ・フィンガーズ)はYahoo!オークションでは激安状態です!

でも、やっぱり「これって本物?」っで思っちゃいますよね。(笑)

これについては管理人もなんとも言えません。
ただひとつ言えることは、管理人もVibram Fivefingers(ビブラム・ファイブ・フィンガーズ)持ってみて思うんですが、
やっぱり消耗品なんですね、これは。
ちょっとオシャレに秋の原宿の街並みを、アウトドア風ファッションで歩きたい、ってシロモノではない。

実は管理人はVibram Fivefingers(ビブラム・ファイブ・フィンガーズ)を海外オークションで1足3000円弱で入手してます。
バッタモンをつかまされる可能性大と思いつつも、このぐらいの金額なら最悪、散歩用か夏の海水浴用にしよう、高かろうが安かろうが使おうが使うまいが経年変化で3年ぐらいでダメになるだろう、ぐらいの気持ちで買ってしまいました。で、実物見てみて、「ああ、日本人が作れば、もっと丁寧だよね」ぐらいのよくある海外生産モノへの実感・・・。

いずれにしろVibram Fivefingers(ビブラム・ファイブ・フィンガーズ)については「高級ブランドである」みたいな感覚は持たないほうがよいと思いました。使ってナンボです。どんどん履きつぶしてナンボです。だとすればYahoo!オークションのVibram Fivefingers(ビブラム・ファイブ・フィンガーズ)の価格は妥当にすら思えてきます。

Vibram Fivefingers(ビブラム・ファイブ・フィンガーズ)の国内販売状況

Vibram Fivefingers(ビブラム・ファイブ・フィンガーズ)は、日本国内では現状でほとんど見かけることがなくなっています。
大人気となっているVibram Fivefingers(ビブラム・ファイブ・フィンガーズ)の国内販売状況はいったいどうなっているのでしょうか。

先週都内の、あるアウトドアショップの店員さんとVibram Fivefingers(ビブラム・ファイブ・フィンガーズ)についてお話しました。

Vibram Fivefingers KSO for woman

海外通販で取り寄せたVibram Fivefingers KSO for woman

実は本国(米国?)ビブラム社が日本法人か、あるいは自社による店舗をつくろうとしているらしく、その準備の前段階として、これまでのVibram Fivefingers(ビブラム・ファイブ・フィンガーズ)の輸入代理店との契約を次々と打ち切っているそうです。たしかに私が10月頃、Vibram Fivefingers(ビブラム・ファイブ・フィンガーズ)の日本総代理店と言われている株式会社コスモーダジャパンさんに問い合せてみましたが、在庫は殆ど無く次の出荷は春、ウチも取り扱わない、とのことでした。実際その株式会社コスモーダジャパンさんが楽天で出店しているTWL2(ティー・ダブリュー・エル・ツー)では、Vibram Fivefingers(ビブラム・ファイブ・フィンガーズ)がほとんど売り切れていて、残るは本当にごくわずか。しかもランニングにはちょっと不向きそうなタイプ。

で、そのアウトドアショップ店員さんが言うには、次回日本に正式に入ってくるのは春どころか、全く見通しも立っていないようです。「私も欲しいんですが・・・」と店員さん。

兼子ただしの『伸びランニング』 ~走れば走るほど柔軟性が高まるランニング~