五本指シューズの通販販売情報や、裸足(はだし)ランニングについてまとめています。





無理なく走れる〈気〉ランニング

楽天ブックス 1680円
無理なく走れる〈気〉ランニング

ダニー・ドライヤー/キャサリン・ドライヤー大修館書店この著者の新着メールを登録する発行年月:2008年05月登録情報サイズ:単行本ページ数:189pISBN:9784469266450【内容情報】(「BOOK」データベースより)太極拳を学んだ米国ランニングコーチの著者が、その東洋的身体観をもとに自然の法則に逆らわない走法を開発し、CHIRUNNING(“気”ランニング)と命名した。
ラクに長く走れ、障害も起こさないと、ランナーから高く評価されている。
【目次】(「BOOK」データベースより)1 「“気”ランニング」とは—“気”の働きで走るランニング革命/2 「“気”ランニング」の原理—自然法則の中で動く/3 「“気”ランニング」の4つのスキル—心と体のコミュニケーション/4 「“気”ランニング」の基本テクニック—正しいフォームを身につける/5 ランニング前後のケア/6 トレーニング計画—進歩に向けて/7 「“気”ランニング」テクニック習得における問題点とその対処法/8 ピーキングとレース/9 ランニングと人生【著者情報】(「BOOK」データベースより)ドライヤー,ダニー(Dreyer,Danny)「“気”ランニング」テクニックの創始者。
ランニングコーチとして高い評価を受け、ランナーとしても全米の上位にランクされる(ウルトラマラソン)。
走暦30年以上のベテラン。
国際的に有名な太極拳の師、徐谷鳴氏に師事。
自作の『“気”ランニング』月報を創刊。
何千人もの人に「“気”ランニング」法を指導し、大きな成果を挙げる。
ホリスティックな生活、瞑想、心身の快適状態などに深く関わりあうライフスタイルをとる。
妻のキャサリン、娘のジャーニーとサンフランシスコ湾岸地域に在住ドライヤー,キャサリン(Dreyer,Katherine)健康とフィットネスに関して20年以上の出版経験をもち、東洋の哲理と風習について16年間研究。
自然派健康ビジネス、ニュー・ホープ・コミュニケーションズ社社長、健康食品販売サイトの副社長を務める金哲彦(キンテツヒコ)1964年福岡県出身。
早稲田大学競走部時代は中村清監督の下、箱根駅伝5区で2年連続区間賞を獲得。
“山登りの木下(旧姓)”として名を馳せる。
リクルート時代の1987年には別府大分毎日マラソンで3位入賞。
リクルート陸上競技部監督を経て、陸上のクラブチーム「NPO法人ニッポンランナーズ」を創設。
現在、同理事長。
日本オリンピック委員会強化コーチ、日本体育協会公認陸上競技コーチ。
市民ランナーからオリンピックランナーまでの幅広い指導と、テレビやラジオの駅伝・マラソン中継の解説者としても活躍中柏木幹男(カシワギミキオ)1935年福岡県出身。
九州大学工学部を卒業後、大手石油会社に勤務(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。
本gt;ホビー・スポーツ・美術gt; スポーツgt; 陸上・マラソン

ランニング・スタイル(vol.13)

楽天ブックス 720円
ランニング・スタイル(vol.13)

商品副データ30分でも大丈夫!夏のトレーニングは短時間で走力アップ! エイムック□出版社発行年月:2008年07月登録情報サイズ:ムックその他ページ数:127pISBN:9784777910779■30分でも大丈夫! 暑い季節はササっと走る夏のトレーニングは短時間で走力アップ!○夏のトレーニングは30分!○ウォーキングでウォーム・アップ○20分ランニングどう走る?■走った後からでもまだ間に合う!ランニング後のプラス1ケアで疲れにサヨナラ!■Let's Go ホノルル&トーキョー第2回 エントリー&ツアー申し込みがスタート!レースに向けて走り出そう!○2大大会を目指すなら、今、やるべきことは?○走ると決めたら、少しずつトレーニング!○最初の目標は30分トレーニング■金哲彦コーチのドーンとフォーム・チェックしてみよう! vol.3■みんなで走るって気持ちイイ!Run Together!【特別編】他⇒『ランニング・スタイル』シリーズこの商品の関連ジャンルです。
本gt;ホビー・スポーツ・美術gt; スポーツgt; 陸上・マラソン

金哲彦の今日から始めるウォーキング&ランニング

楽天ブックス 1365円
金哲彦の今日から始めるウォーキング&ランニング

商品副データPHPビジュアル実用books金哲彦PHP研究所この著者の新着メールを登録する発行年月:2009年03月登録情報サイズ:単行本ページ数:191pISBN:9784569706023ビギナー向けから上級者向けまで幅広く揃えました!まだ本格的なトレーニングをしたことがない人でも、あらゆるシーンをイメージしたこの一冊があればいつでも安心して始められます!【内容情報】(「BOOK」データベースより)シューズ選びからトレーニングメニューまでのあらゆる情報を網羅。
【目次】(「BOOK」データベースより)1 Before runner—体を目覚めさせよう(走る動きのためにはフォームが大切/走りを支えるためにはランニングシューズが大切 ほか)/2 Beginner runner—心と体を軽くしよう(どこで走る?/体幹を使ったランニング ほか)/3 Step‐up runner—レースを目指そう(レースってどんなもの?/走力を伸ばすための練習方法 ほか)/4 Step‐up runner for full marathon—フルマラソンに挑戦しよう(フルマラソンは完走できる!/フルマラソンを目指すステップアップランナーのトレーニングプラン ほか)/巻末付録(to doリスト/トレーニング記録シート)【著者情報】(「BOOK」データベースより)金哲彦(キンテツヒコ)1964年生まれ。
福岡県北九州市出身。
プロフェッショナル・ランニングコーチ。
NPO法人ニッポンランナーズ理事長。
市民ランナーからオリンピック選手まで、幅広いランナーから信頼されるカリスマコーチ。
駅伝・マラソン選手、実業団の監督経験ののち、日本で初めての本格的なランニングクラブ「ニッポンランナーズ」を創設した。
駅伝やマラソン中継放送の人気解説者としても活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。
本gt;ホビー・スポーツ・美術gt; スポーツgt; 陸上・マラソン

金哲彦のランニングダイアリー

楽天ブックス 1000円
金哲彦のランニングダイアリー

金哲彦講談社この著者の新着メールを登録する発行年月:2008年11月登録情報サイズ:単行本ページ数:80pISBN:9784062150965ビギナー向けから上級者向けまで幅広く揃えました!ランナー待望! カリスマコーチ監修のトレーニング ダイアリーがついに登場!!  ■「ダイアリー」+「トレーニング メソッド」でフルマラソン完走、タイム短縮ができる!15週間でフルマラソンを目指す、金コーチ式のトレーニングが記入できるダイアリー。
ダイアリーの中にトレーニング計画の立て方、トレーニング方法も掲載され、フルマラソン完走、タイム短縮、4時間未満での完走が達成できる! 15週間の内訳は、3週間の集中トレーニングと1週間の回復期(休養)を繰り返すのが金コーチ式。
この方法は運動生理学の理論に基づいたもので、トレーニングの成果が効果的に高まるように計算されている。
■レベル別にトレーニング方法を解説「体幹ランニング」もレクチャー!トレーニング方法は、完走を目指すビギナー、5時間前後でのゴールを目標にする中級者、サブフォー(4時間未満での完走)を狙う上級者と、レベル別に解説。
ほかにも、トップランナーの誰もが実践する「体幹ランニング」もレクチャー。
市民ランナーの8割が知らない体幹ランニングのテクニックを身につければ、自分の中にある「楽しくラクに走る力」が目覚め、苦しいレース後半も走りに"ねばり"が出る!■トレーニング方法を知る → ダイアリーを書く → レースに臨む! ダイアリーには、トレーニングデータを図式化・管理できるグラフ、レース結果を書き込むページ、金コーチのコラムなどが充実。
一冊でトレーニング開始からレース結果までを記録できる。
目指すレースが決まったら、ぜひ、このダイアリーでトレーニングスタート!  ≪フルマラソンを目指す、こんなランナーに最適≫□トレーニング方法がわからない。
□トレーニングが長続きしない。
□完走したい。
□タイムを縮めたい。
□改善点を見つけたい。
□調整ミスをなくしたい。
□故障のサインに気づきたい。
□モチベーションをアップしたい。
□努力の成果を実感したい。
□焦らずレースに臨みたい。
≪ダイアリーのメリット≫1 計画的にトレーニングできるトレーニング期間を俯瞰(ふかん)して計画が立てられる。
2 モチベーションがアップするダイアリーに自分の練習成果を書くと、トレーニングが楽しくなり、続けられる。
3 トレーニングが振り返れる自分を客観的に振り返ることで、課題や改善点が見えてくる。
調整ミスも防げる。
4 努力の成果が目でわかるダイアリーを書き終えたとき、自信を持って、スタート地点に立てる。
○目次                               ■はじめに/ダイアリーのメリット【レクチャー】■ダイアリーを使った15週間のトレーニングのプロセス■<目的別トレーニング方法> 目指すは完走! ビギナー向け ■<目的別トレーニング方法> 5時間前後でゴール! 中級者向け ■<目的別トレーニング方法> サブフォーを狙う! 上級者向け ■〔Running Lesson‐1〕 体幹ランニング  ■〔Running Lesson‐2〕 体幹エクササイズ   【ダイアリー】■ダイアリーの書き方/金コーチのダイアリーを見てみよう■15週間分のダイアリー○15週間を8つ(導入期、第1クール、回復期、第2クール、回復期、第3クール、回復期、調整期)に分ける、金コーチ式のトレーニングが書き込めるダイアリー○見開きで1週間構成○見開きごとに金コーチのコラムを掲載○節目ごとにトレーニング内容や自分の成長を確認する「振り返り」のページ【レース】■レース2週間前アドバイス■レース直前 金コーチからのメッセージ ■書き込みページ レース詳細とレース結果/レースの振り返り/レースの感想 ■ペース結果表 ■完走目標タイム別 マラソンラップ平均タイム表 ■コース図/レース写真 貼付ページ 【トレーニングデータ管理】■週間累計距離データ(グラフ)■通算累計距離データ(グラフ)【トレーニング計画】■トレーニング計画表(ビギナー向け計画例)【内容情報】(「BOOK」データベースより)ダイアリーをつけているランナーは、トレーニングを100倍楽しんでいる!新発想金哲彦式ダイアリー。
トレーニング方法がわかる。
改善点・成長がわかる。
【目次】(「BOOK」データベースより)はじめに ダイアリーのメリット/トレーニング計画の立て方・トレーニング法/ダイアリー/レース当日/トレーニング記録/トレーニング計画表【著者情報】(「BOOK」データベースより)金哲彦(キンテツヒコ)オリンピック選手から市民ランナーまで幅広い層より厚い信望を得る「カリスマコーチ」。
テレビやラジオのマラソン・駅伝中継の解説者としても活躍するほか、ランニングに関する著書や執筆も多数。
NPO法人ニッポンランナーズ理事長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。
本gt;ホビー・スポーツ・美術gt; スポーツgt; 陸上・マラソン

【送料無料】「走る女」のランニングメニュー

楽天ブックス 1365円
【送料無料】「走る女」のランニングメニュー

金哲彦講談社この著者の新着メールを登録する発行年月:2010年01月登録情報サイズ:単行本ページ数:110pISBN:9784062160650【内容情報】(「BOOK」データベースより)「走るとすぐに脚が痛くなってしまう」「走っているのに痩せないのはなぜ?」「ラクに速く走れるようになりたい」─すべてのランナーの気持ちに、カリスマコーチがこたえます。
【目次】(「BOOK」データベースより)序章走っているのに痩せないのはなぜ?/第1章「走る女」のトレーニングメニュー(むくみが取れる/代謝が上がる/脂肪が燃えるほか)/第2章「走る女」の食事メニュー(兄弟対談・木下和彦×金哲彦─ランナーのための食事術/美しく走る/しなやかな筋肉をつくるほか)/終章ランでココロに何が起こる?【著者情報】(「BOOK」データベースより)金哲彦(キンテツヒコ)1964年生まれ。
早稲田大学時代、箱根駅伝の5区を4年連続で走り、2回の区間賞を獲得、優勝に大きく貢献する。
その後、リクルートの陸上競技部で、小出義雄監督とともに、有森裕子、高橋尚子などの選手を育てる。
現在は、ランニングコーチとしてオリンピック選手から一般市民ランナーまで幅広く指導するかたわら、マラソンや駅伝の解説者としてもおなじみ。
日本陸連強化委員、NPO法人ニッポンランナーズ代表。
リーボックと共同開発したランニングシューズやウエアの「TAIKAN」シリーズも好評(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。
本gt;ホビー・スポーツ・美術gt; スポーツgt; 陸上・マラソン

金哲彦のランニングdiet王道メソッド

楽天ブックス 1260円
金哲彦のランニングdiet王道メソッド

商品副データ楽しみながら理想の体を手に入れる!金哲彦学研マーケティングこの著者の新着メールを登録する発行年月:2009年09月登録情報サイズ:単行本ページ数:119pISBN:9784054042445ビギナー向けから上級者向けまで幅広く揃えました!最も手軽でラクなダイエット。
それがランニング。
正しい走り方、方法論を知って走りさえすれば、美しく太らない体になれる。
必ずやせる3か月プログラム、誰でも無理なく続けられる方法などを紹介。
ランニング初心者・未経験者でも無理なく実践が可能。
【目次】(「BOOK」データベースより)1“楽しくキレイやせ”するランニングダイエットの真実(ランニングでダイエット人生が変わる!/真実1“気持ちよく走る”がやせるための絶対条件ほか)/2ランニングダイエット成功のための3つのメソッド(燃焼系のフォームで長く走り続ける!が成功法則/メソッド1姿勢づくりほか)/3スリムな体に変わるランニングダイエットマル金3か月プログラム(3か月のランニングでベストな体型に肉体改造できる!/ランニングダイエット日記をつけよう!ほか)/4ランニングダイエットを長続きさせる5つの鉄則(継続することがランニングダイエット成功のカギ/鉄則1休養日をつくれ!でも5日はあけるな!ほか)/5さらに3か月で二度と太らない体になる(長時間走れば増えた体重をすぐにゼロに戻せる/2時間LSDができるようになるトレーニングほか)【著者情報】(「BOOK」データベースより)金哲彦(キンテツヒコ)1964年、福岡県北九州市生まれ。
早稲田大学在学中、4年連続で箱根駅伝5区(山登り)を走る。
大学卒業後、リクルートに入社、ランニングクラブを創設。
後にコーチ・監督に就任。
有森裕子、鈴木博美、志水見千子、高橋尚子らオリンピック選手を指導。
現在は、NPO法人「ニッポンランナーズ」理事長、プロ・ランニングコーチとして市民ランナーからオリンピックランナーまで幅広く指導を行う。
テレビやラジオの駅伝・マラソン中継の解説者としても活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。
本gt;ホビー・スポーツ・美術gt; スポーツgt; 陸上・マラソン

「体幹」ランニング

楽天ブックス 1260円
「体幹」ランニング

商品副データカリスマコーチが教える走りの「新常識」金哲彦講談社この著者の新着メールを登録する発行年月:2007年11月登録情報サイズ:単行本ページ数:111pISBN:9784062144216【カフェドラクテン】歩き方を変えて太らない健康な体になろう!ビギナー向けから上級者向けまで幅広く揃えました!あなたの体にも、「楽しくラクに走る力」が眠っています!“カリスマコーチ”金哲彦が走りに興味を持つすべての人に向けて、究極のランニング本を刊行!「体幹」とは、ひと言で言えば「胴体」のこと。
ほとんどの人が、ランニングはこの体幹を脚の力で運ぶものと思っているはずです。
しかし、じつは体幹は“運ぶもの”ではなく、“使うもの”なのです。
運ぼうと思うから、走りが重くなるのです。
プロは、みんな体幹を使ってラクに走っています。
この本では、いままで知られていなかった効率のよい走りの基本メカニズムを、どの本よりもわかりやすく説明し、次に体幹を目覚めさせる方法、そして、驚きの軽さ・スピードで走れるようになる練習法を豊富な図版とともに紹介していきます。
「なるほど、そうだったのか!」と思わずうなる“気づき”が満載です。
これを読めば、「走りたくなる! 速くなる!」。
まさにランニング本の入門書にして、決定版、ついに登場!【内容情報】(「BOOK」データベースより)脚で走るな、体幹(動態)で走れ。
トップランナーは、みんな「体幹」を使って走っていた。
市民ランナーの8割が知らない“本当の基本”が、超ていねいな解説でわかる、身につく。
巻末付録・レースを狙う3ヵ月練習メニュー。
【目次】(「BOOK」データベースより)第1章 体幹ランニングとは何か?(まずは、2つの走りを比較してみよう/トップランナーの走りの秘密「体幹」とは?/なるほど!体幹を使えば、ラクに走れる/体幹ランニングで拡がる走りの楽しみ/自分の体幹力をチェックしよう/診断結果—あなたの体幹力はどのレベル?/体幹キーワード(1)丹田/体幹キーワード(2)肩甲骨/体幹キーワード(3)骨盤)/第2章 体幹を目覚めさせよう(体幹の筋肉にスイッチを入れる、それが体幹エクササイズ/体幹エクササイズ5つの心得/体幹エクササイズでこの筋肉を鍛えよう/一日5分で、眠れる筋肉が目を覚ます—体幹エクササイズ9STEP/日常生活で体幹を鍛えよう)/第3章 体幹ランニング実践編1・体幹で立つ、歩く(体幹で立てば、正しい姿勢になる/重心の位置を確認しよう/正しい姿勢のまま、歩いてみよう/体幹で歩くために意識するポイント/歩き方の悪い癖を直そう)/第4章 体幹ランニング実践編2・体幹で走る(体幹で走れば、速く、ラクになる/これが体幹を使った理想の走りだ/体幹にスイッチを入れてから走れ/フォームの起点となる「腕振り」/走るパワーを引き出す“要”「骨盤」/重心をスムーズに移動させるための最重要テーマ「着地」/長く走ると、体幹が乱れてくる)/体幹ランニングで、走りがもっと楽しくなる(体幹で完走!目標タイムをクリア!3ヵ月でフルマラソンにチャレンジ/走りが変わった!体が変わった!—体幹ランニング体験談/疑問にお答えします—体幹ランニングQ&A)【著者情報】(「BOOK」データベースより)金哲彦(キンテツヒコ)有森優子などオリンピック選手から市民ランナーまで、幅広い層より厚い信望を集めるプロ・ランニングコーチ。
テレビやラジオの駅伝・マラソン中継の解説者としても活躍するほか、ランニングに関する著書や執筆も多数。
NPO法人ニッポンランナーズ理事長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。
本gt;ホビー・スポーツ・美術gt; スポーツgt; 陸上・マラソン

【送料無料】ランニング・スタート・ブック

楽天ブックス 1365円
【送料無料】ランニング・スタート・ブック

商品副データ趣味の教科書ランニング・スタイル編集部/金哲彦エイ出版社この著者の新着メールを登録する発行年月:2008年05月登録情報サイズ:単行本ページ数:187pISBN:9784777910137楽しく走るとイイコトたくさんあります走ることって、大変なこと? ツライこと? いいえ、「走り方」をきちんと知っていれば、ランニングの楽しさがわかるハズ。
だから…楽しくランニング生活をスタートさせるコツを教えます。
(金哲彦◎監修)■第1章 ランニングが楽しくなるシューズ選び○どんなシューズが必要なの?○シューズの機能と名前・役割○意外に知らない正しいシューズの履き方他■第2章 まずは30分走れるようになる○キレイなフォームのための姿勢とウォーキング○ウォーキングで動いた骨盤をそのままランに活かす!○とりあえず、30分走ってみよう他■第3章 30分走れたらステップ・アップ○30分走れたら…こうしてステップ・アップ○走った距離を知るにはどうすればいい?○基礎体力アップのワークアウト他■第4章 ゆっくり走ってスタミナ・アップ脂肪燃焼○ゆっくり長く走るトレーニング○ゆっくり走れるようになると脂肪燃焼にも効果あり○LSDのコツ他■第5章 半年あればフルマラソンを目指せる!○ビギナーでもフルマラソンを目指せます!○超ビギナーが完走を目指す!○週2回以上の練習で4時間台を目指す!他■第6章 走る前後の体ケアで疲れ知らず○基本のウォーム・アップクール・ダウン○肩と腰をほぐすストレッチワークアウト○手軽にできるセルフ・マッサージ他■第7章 ビギナー・ランナーのための栄養学○基本の栄養学○疲労回復術○「体力」アップ他■第8章 ビギナー・ランナーのソボクなギモンQ&A○トレーニングのギモン編○コンディショニング編○ソボクなギモン編他マラソン関連本特集はこちら>>この商品の関連ジャンルです。
本gt;ホビー・スポーツ・美術gt; スポーツgt; 陸上・マラソン

金哲彦のランニング・メソッド

楽天ブックス 1155円
金哲彦のランニング・メソッド

商品副データ羽が生えたように動きが軽くなる!金哲彦高橋書店この著者の新着メールを登録する発行年月:2006年12月登録情報サイズ:単行本ページ数:159pISBN:9784471142124ビギナー向けから上級者向けまで幅広く揃えました!【目次】(「BOOK」データベースより)1 いきなりカラダが軽くなる!金哲彦のランニング・メソッド(ランニングを始める前に、眠っていたカラダを起こそう/簡単、速効!ウェイクアップ・メソッド「関節編」硬くなっている関節を柔らかくする/簡単、速効!ウェイクアップ・メソッド「ストレッチ編」縮んでいる筋肉を伸ばす ほか)/2 より長く、ラクに走れるようになる金哲彦のランニング・クリニック(さぁ、ランニングの練習を始めましょう!/「いつ走るか決める」これが継続&上達の鍵/長く、ラクに走るために「起」くれぐれも準備運動は忘れずに ほか)/3 走りの悩みを一発解消!金哲彦のランナーズ・ボディケア(ランニングを続ければ、カラダに対して敏感になる/疲れを溜めないためにセルフマッサージをしよう/違和感や軽い痛みでも無視せずに正体を知ろう ほか)【著者情報】(「BOOK」データベースより)金哲彦(キンテツヒコ)1964年生まれ。
福岡県北九州市出身。
プロフェッショナル・ランニングコーチ。
NPO法人ニッポンランナーズ理事長。
中学時代から本格的に長距離走を始める。
八幡大学付属高等学校を卒業後、早稲田大学教育学部に進学。
競走部に入り、箱根駅伝では1年生から4年連続で5区「山登り」を走り、2度の区間賞を獲得。
卒業後リクルートに入社し、リクルートランニングクラブを設立。
92年はコーチ、95年には監督に就任。
2001年、NPO法人ニッポンランナーズを設立。
一般市民ランナーやプロアスリートの指導にあたっている。
テレビやラジオの駅伝・マラソン中継の解説者としてもおなじみ(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。
本gt;ホビー・スポーツ・美術gt; スポーツgt; 陸上・マラソン

やっぱりランニングといえば、この人だね。→ 金哲彦さんとランニング

兼子ただしの『伸びランニング』 ~走れば走るほど柔軟性が高まるランニング~